FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-24 22:14 | カテゴリ:ツレヅレ
パワハラの疑いをかけられてプンスカ中のゆづさんです。
つか、正確にはパワハラじゃないんだけど、
本当のことを書くと、職業がばれちゃうので、
一応、パワハラってことにしておきます。
私が将来、モノカキとして食っていけることが
できるようになったら、真相を明らかにする予定。
そして、そんな日はきっと来ない。

そんなこんなで、体調絶不調の朝。
30分も寝坊をしたあげく、
ようやくベッドから起き上がったら頭痛。
激頭痛。超絶頭痛。ハイパー頭痛。めっさ頭痛。
首も痛いし、米神がズキズキの偏頭痛決定賞。
レルパックスは飲みきったし、
葛根湯はねーし、
メリドン(イブと同じ効能で安いヤツ)は効かねーし、
トクホンチールは意味ねーし、
冷えピタシートははがれてくるしで、
なんつうかもう、踏んだり蹴ったり。

さらにパワハラ疑惑に追い打ち。
なんかもおういいや。
懲戒にでも何でもしてくれって感じだ。
その代わり、私をチクったヤツ、
夜道を歩くときは気をつけた方がいいぞ。畜生め。

すっかりヤサぐれた気分だし、頭は痛いしだったので、
頭痛外来の予約を駄目元で電話してみたら、
14:20からオッケー。
なので、13:00から有休を取って、クリニックに行った。

パワハラ疑惑を受けたことがあまりに情けなくて、
どうして自分がこんな目に合わなくちゃいけないんだろうって、
何だかかものすごく悲しくなって、
北海道庁の横をグシグシ泣きながら歩いた。
端から見たらきっと、危険な人だったと思う。
泣きながらエレベータに乗ったら、
知らないおじさんが、憐れみの視線を私に投げてよこした。
だから、ごしごしと拳で涙を拭いた。
そうしたら、ハード・コンタクトを入れた目が痛くなった。
ますます、涙が出た。本末転倒。てへっ。

涙目だったから、クリニックの先生にすげー心配されたけど、

「なんかもう死にたいです」

っていうのは控えておいた。
それは、火曜日の心療内科に取っておこうと思う。

偏頭痛の薬、レルパックスはすぐに飲みなさいね。
って優しく言われたから、調剤薬局でお水をもらって
ごくごく飲んだ。水が美味かった。マジ美味かった。
美味くて、また涙が出そうになった。
水を飲んだだけて、「生きてる」って思えるんだなって感じた。
すげーよ、水。
人間の体って、約70%は水分だからな。

偏頭痛には濃いコーヒーが効くっていう民間療法があるから、
パルコのスタバに行って、がっつり濃いコーヒーを楽しもうと思ったら、
何だかもうめっちゃ混み。
15:00のティータイムだからしょうがねーか。
せっかくなので、斜め向かいある林檎帝国の聖地に行った。
先日我が家にお輿入れをした「りんご姫」のケースを買うためだ。
好きなドピンクはなかったけど、グレー本体にドピンク・バンドの
ケースを買った。シンプルでバッグに入れるにはもってこいやー。

でもやっぱり、薬とコーヒーが飲みたかったので、
三越地下のKEYCOFFEEに行った。
まずはソレルモン(ボルタレンのジェネリック)と
レパミド(胃薬)とリボトリールをお水で
ごっくんごっくん飲んだ。
KEYCOFFEEの水も美味しかった。水、マジ、神。

三越のKEYCOFFEEって、めっさ狭小空間なんだけど、
どういうわけだか、落ち着くんだよね。
客層はもっぱら、じーちゃんとばーちゃん。
先客のばーちゃんはカプチーノがえらくお気に召したらしく、

「この美味しい味を口の中に残しておくために、
お水は飲まないの。本当に美味しいわ、ここのカプチーノ」

的な話を10回くらい語ってたな。
その度に店のスタッフは

「ありがとうございます」

を、やっぱり10回くらい繰り返す訳だ。
エンドレス・ラブって感じ。

そうこうしているうちに私の朝から続いていた頭痛も治まり、
ようやく帰路につくことができたわけである。
大通りから白石まで地下鉄に乗って、
そこからは自動車。

東西線でふと、
地下鉄に飛び込んだら、どのくらいの賠償請求が家族に
来るのかな……的なことをかんがえていたんだけど、
よく見てみたら、東西線には

「ホーム柵」

というものが設置されていて、
飛び込めないようになっていたんだったわ。
残念無念。

「死にたいって何回つぶやいたら、
死ぬ気が起きなくなるのかしら」

とツイートしながら、地下鉄に揺られて帰りましたとさ。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://higurasialoha.blog84.fc2.com/tb.php/414-6cc9a577
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。